Quadrifolium's blog

海外赴任サラリーマンの独り言です。

げむげむ

ビルのテナント管理ゲーム

Steam で 80% オフ:Project Highrise (steampowered.com)

を黙々とプレイ。オフィスやアパートを設置して,住民に「水道が来てない」「電話線が来てない」「ケーブルTV線が来てない」などと怒られながら頑張って設置し,資金がショートしないよう頑張って運営。ホテルもついでに設置すると空調設備が必要だとわかったので,そちらも改めて設置。いろんな制約を外していくためにはコンサルタントの事務所の設置も必要になってくるので,それも設置。黒字化させるの結構大変だった。なんとかビルの人口を350人くらいまで増やしたところで,いったん飽きてきた。もう大体わかったかなと。なのでしばらく間を置こうかと思う。こういうシミュレーションゲームは勝ちパターンが見えてくるまでは面白いのだけどね。

 

アメリカのTVではやたら中絶の是非をめぐる話題ばかり。先日,最高裁が,女性の中絶する権利を「憲法で保障された権利ではない」(よって各州の法律によって禁止されうる)という判断を出したことがきっかけだ。賛否の判事の数は5:4で割れたようで,わりとぎりぎりで出た判決だった模様。トランプ大統領の時代に保守派の最高裁判事を一人任命していたが,それが今になって効いてきたという見方もあり,ある意味ではトランプの置き土産と言える。今回の件についてコメントを求められたトランプは「これは神が決めたことだ」などと,相変わらず意味不明なことを言っている。民主党派の一部の企業は,従業員が中絶のために他の州の病院まで移動するのを補助するとかなんとか言っているようだが,なんかすごい話だ。アメリカの「州によって法律が違う」という感覚は日本人の自分にはいまひとつよくわからない。