Quadrifolium's blog

海外赴任サラリーマンの独り言です。

アンガーマネジメント

たまった未読論文を読んだり日本から持ってきた参考書籍を読んだりしていたが,4月のこの時期になってもまだ私が具体的に今年度何をやるべきなのかはっきりしない(誰からも指示が来ない)ため困惑。上司に相談しても「よりよい地球の未来のために何ができるか考えてくれ」(意訳)みたいな非常にふわ~っとした指示しか来ず,呆然。

あまりにまったりしているのもなぁ・・・ということで,少々手を動かし始めることにしたが,本当にこれをやってていいのか微妙な部分もあり,関係者らに「私は〇〇をとりあえずやってますので,仕事が決まったら教えてください」みたいな告知をしておいた。これ以上私に何ができるというのか。。

弊社の場合,日本はマイクロマネージメント,アメリカは放置主義でどっちもダメダメだ。まだ日本の方が営利目的の企業のあり方としては理解できるのだが・・。

最近はときどき妙に気が滅入る夢をみる。自分が難病になって余命宣告され,家族と嘆き悲しむ夢とか,銃で頭を何度も撃たれる夢とか,とにかく嫌な夢。それをメンタルクリニックの先生に話したら「それは気持ち悪い夢ですねえ・・」と。私は実はかなり病んでいるのかもしれない。薬も飲んでるし。普段,私は自分がどういう状態なのかをわりとよく理解できてるつもりなのだが,今はあまり自分のメンタル状態が正確にわからない。不安,とか怒り,とかそういうのともちょっと違う。強いて言えば「茫然自失」という感じか。何をしてものれんに腕押しで五里霧中という感じ。とくにイラついてはいないのだが,何か不愉快な出来事があると瞬間湯沸かし器のようにカチンときて一瞬でキレそうになるので,アンガーマネジメントを意識して自分をコントロールするのにとても苦労している。あまり過去にこういう状態になったことは無かった。

 

某国際学会に投稿していたいくつかの論文のうち半数はアクセプトされ半数はリジェクトされた。うーん。。一応アクセプトされた研究についてはもっと達成感が感じられるかと思ったが,案外そうでもない。「へー勝率50%ですか~」という感じ。勝率が高ければボーナスが増えるかというとそうでもないしな。

 

ベイエリアはもうマスクをせずに歩いている人の方が多くなってきた。日本はどうしていつまでもずるずる感染者が減らないのだろう。