Quadrifolium's blog

海外赴任サラリーマンの独り言です。

いやな国。

マクドナルドにスマホからモバイル注文し,取りに行った。

カウンターのそばで待っていると番号が次々呼ばれていく。

自分の番号がクリアに,聞き間違えようのないくらいはっきり呼ばれたので取りに行こうとしたら別の大柄な白人男性がすごい勢いで受け取りにいき,そのまま受け取って去っていってしまった。

何か勘違いしたのかと思ってもう少し待ってみたが,ディスプレイの番号リストにはもう自分の番号は出ていない。なので店員を呼んでスマホのオーダーを見せたところ,中であれこれやりとりがあり,結果的に自分の注文したものを受け取ることはできた。

様子を見ていると中でマックの社員らしきスーツ姿の人がバイトに質問し,バイトが「もうさっき渡したよ」みたいな反応をし,私の顔をまじまじと見つめ,・・・みたいなやりとりがあった。んで,社員がバイトに「次から渡すときは相手に番号をききなさい。」と言って,バイトも「わかった。」みたいな反応をしてるんだけど,次の番号の人に商品を渡すときに「〇〇?」って番号を自分で客に言って確認しちゃってる。それで社員が「いやいやあなたが言うんじゃなくて,相手に番号を言わせるのよ」と指導してもバイトが「えっ,どういうこと??」みたいになっていた。バイトの頭が悪すぎるやろ・・・。

なお社員っぽい人はやせた黒人女性で,バイトは小太りのヒスパニック系だった。

不思議なのは私の商品の袋を持って去っていった人。商品の本当の受け取り手が明らかに店内にいるであろうという状況で,どうしてわざわざそんな窃盗をしたのか。呼び止められてトラブルになるとは思わなかったのか。気持ち悪い。ちなみに番号は聞き取れていたはずだ。ブロンドの白人中年男性だったので。移民とかではなさそうだった。

なお自分のオーダーについて聞くためにカウンターに私が行ったところ最初誰もいなかったので,すぐそばでドリンクのマシンを掃除したりポテトを詰めたりしているバイトに,1メートルもない距離で「Excuse me!」と4回くらい叫んだけど,こっちを見ようともしなかった。ちょっと離れたところにあるレジに立っていたバイトとは目があったけど,肩をすくめるだけで目をそらされた。こういう「自分の担当じゃないことは絶対に一切やらない,手伝わない,責任もたない」というアメリカのお仕事カルチャーはいまだに私には理解できない。「自分は店側のスタッフだから客が困ってたらケアする」という発想にはならないんだろうか。気持ち悪い。

 

前にマクドナルドのモバイルオーダーをしたときはスマホで処理したのになぜか現地で「そんなオーダーは入ってない」と言われ,レジで直接注文し直すはめになった。またある時は,モバイルオーダーした内容と袋に入っている商品がまったく違っていて驚いた。どうも「普通のこと」が普通に終わってくれない。

 

近所のカフェでは,モバイルで注文されたものも店内で注文されたものもまとめて受け取りカウンターに置かれて放置される(商品には名前が書いてあるので見れば誰のものか区別はできる)。私がこないだモバイルで注文して取りに行ったところ,ドリンクはあったがフードが消えていた。店員に聞いたら「さっき君の名前でそのフードを出した記憶がある。誰かが持って行っちゃったんだろう」と言って,もう一回それを出してくれたからよかったが,不快感は残った。

アメリカはサービス精神がない,おもてなしの心のかけらもないやつがサービス業に多すぎるし,とにかく手癖の悪いやつが多すぎる。私の知り合いはアパートの自分の部屋のドアの前に靴をぬいでおいたところ翌日には盗まれていたそうだ。そのアパートはかなり家賃が高くセキュリティもしっかりしており,ただの通行人がふらっと入ることはできない。

 

気持ち悪い国,アメリカ。